沿革

1951年4月 菜種油の製造・販売をはじめる
1955年5月 再生目的食用油の回収をはじめる
1960年4月 油脂の販売をはじめる
1966年5月 植田油脂株式会社を設立
1983年5月 大手スーパーマーケット・大手ファーストフードと契約、
飼料用油脂の販売に取り組む
1992年5月 大阪府産業廃棄物収集運搬業許可を取得
以降各府・県・市の許可を取得
1997年6月 本社ビル完成、事務所を移転する
1999年2月 大阪府産業廃棄物処分業許可を取得
2000年9月 本社 ISO 14001認証取得
2005年3月 愛・地球博に協賛する
廃食用油リサイクルが地球環境を守る/大切な活動だと注目される
2007年8月 広島営業所を開設
2011年8月 おおさか環境賞奨励賞の受賞
2013年11月 新田工場を開設
2014年10月 大東市一般廃棄物再生利用業指定(揚げかす:再生利用、再生輸送)を取得
以降各市の指定を取得
2018年6月 食品循環資源の再生利用事業登録証明書を取得
2018年8月 新田工場 ISO 14001認証取得